埋葬方法を選べる|ペット用品を買うなら通販がおすすめ|ペットの為に用意できるもの
女の人

ペット用品を買うなら通販がおすすめ|ペットの為に用意できるもの

埋葬方法を選べる

骨壺

安置の方法がポイント

大阪では、ペット火葬に対応してくださる専門業者が多くあります。対応してくださる業者によって、ペット火葬スタイルはさまざまです。大切に飼っているペットが亡くなると、まず、遺体を安置する必要があります。まず、ペットの大きさに合わせた段ボール箱等を用意します。そして、底に保冷剤を巻いたタオルや毛布を敷きます。その上にペットを安置します。日光が当たらない、風通しの良い場所に置くことがポイントです。大阪でのペット火葬業者のスタイルは、とても工夫されています。小動物を火葬する場合、きちんとお骨が残るように火力を低めに設定しています。また、直接火が当たらないように、レンガを積み上げるなどの工夫がなされています。

飼い主の気持ちを尊重

大阪対応してくださるペット火葬は、特殊な例もあります。通常では、火葬場で行われることが一般的ですが、専用の火葬車で行う業者もあります。車に火葬炉が装備されており、外見は一般車と変わらないです。この火葬車は、大阪市が開発したもので、火葬の際有毒ガスが発生せず、環境にも優しいというメリットがあります。お骨拾いの儀式も、丁寧に対応してくださいます。埋葬方法は、散骨や自宅埋葬などさまざまですが、大阪の業者は飼い主の気持ちに沿ったスタイルで行います。大阪で埋葬の儀式を行う際、他のペットとの合同埋葬を依頼すると、かかるコストを抑えることができます。個別埋葬では、ペットの墓石に名前を刻むことができ、生前の写真を飾ることもできます。